ナノインパクト100

ナノインパクト100の正しい使い方

更新日:

ナノインパクト100の使い方

ナノインパクト100の使い方
ナノインパクト100の効果的な使用法を説明します。説明といってもいたって簡単です。

1.洗髪し、しっかり乾燥させる
2.気になる患部(頭頂部・生え際など)にナノインパクト100を塗る
3.頭皮をよくマッサージする

これを1日2回朝晩行います。1回の使用量は約2mlとのこと。

マッサージはナノインパクト100を浸透させるためですが、血行促進の効果もあります。
もみほぐす要領でゆっくりやるといいでしょう。

ナノインパクト100の使用後にドライヤーを使用する場合

ナノインパクト100を使ったあと、ドライヤーを使用しても構いません。ただ、浸透効果の妨害にならないよう、ナノインパクトが乾いてからにすべきです。またドライヤーの熱が頭皮にこもると、ナノカプセルの機能性が活かせない可能性もあるので、あまり頭皮が熱くならないよう注意して下さい。

ナノインパクト100の効果を活かすには

個人的にナノインパクト100でまず注目したのは、塗布後の効果の持続力です。

計画を立てて塗布すれば24時間365日毛根に栄養を与えられるはず——。そう考えてスケジュールを立て、なるべく12時間ごとにナノインパクト100を塗布するようにしました。

ナノインパクト100にあわせて、会社から帰宅後の行動の順序を少しだけ変えました。それまでは、帰宅後食事をしたあと、大体20時30分から21時の間に風呂に入っていましたが、朝起きた時のスケジュールを考慮すると12時間以内に塗布した方がいいと思い、帰宅後はすぐお風呂に入るようにして、その後育毛剤を使用することにしました。

あと昼食は揚げ物を避けるように気を使いました。浸透力の優れたナノインパクト100とはいえ、わざわざ油物を口にして皮脂を詰まらせることもないですからね。ただ、夜も我慢してしまうとストレスがたまってきます。夕食は油の多いものも気にせず普通にいただきました。

シャンプーもそれまでのものと並行して、美容室ですすめられた炭酸シャンプーを使用することに——。本当はナノインパクトシャンプーを選びたかったのですが、結構値段が張るために断念しました。

美容室で推薦されたのはミルボン社のプラーミアというブランドの炭酸シャンプー。1本2500円という高価なものですが、「週に1回使えば、配合された炭酸が1週間分の頭皮の汚れをキレイにしてくれる」とのこと。その頻度なら1本で3ヶ月ほど持つので、この製品を使うことにしました(その週1以外は、ごく普通のエッセンシャルシャンプーを使っています)。

まだやり始めたばかりなので効果は実感できませんが、ナノインパクト100を信頼してこの生活サイクルを続けようと思います。

シャンプーの使用について

ホソカワミクロンのナノカプセルは微細な粒子です。毛穴が皮脂などで詰まっていても、わずかな隙間から毛穴深く浸透します。
もちろん、清潔な頭皮の方がさらに浸透効果が期待できますし、頭皮を洗浄しないと皮脂が酸化し、トラブルを引き起こす可能性があります。
シャンプーで皮脂を落とし、頭皮をきれいに保つことが、健康の上からも重要です。

ナノインパクト100の口コミ情報

-ナノインパクト100

Copyright© 『本当に効いた!ナノインパクト100の口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.